This page needs JavaScript activated to work.
メニュー

スターダスト

劇場興行主でThe Savoy の創立者、リチャード・ドイリー・カートは根っからのショーマンでした。劇場経営ですでに大きな成功を収めていたドイリー・カートですが、ロンドン初の目的仁応じて設計された高級ホテルを経営するにあたって、「ショー」が重要なことを完璧に理解していました。彼はThe Savoy を舞台に世間の注目を浴びる「ショー」を巧みに演出しようとしたのです。19世紀のセレブといえば王侯貴族、女優やオペラ歌手。ドイリー・カートの望みは世界中のセレブリティすべてにThe Savoy を訪れていただくこと。その願いは見事に叶い、華やかなショーは開幕したのです。

サラ・ベルナールとデイム・ネリー・メルバ

1889年にオープンするやいなや、The Savoy はロンドン上流社会の注目を集め、当時の著名人やファッショナブルな人々が続々と訪れるようになりました。当時の常連の一人がフランスの舞台女優サラ・ベルナール。常に愛犬のアイリッシュ・レッドセッター「トスコ」を連れての投宿でした。The Savoy で料理長を務めていたオーギュスト・エスコフィエは幼なじみ。二人が再会を大喜びしたのは想像に難くありません。アデリナ・パティ、デイム・ネリー・メルバといったオペラ歌手もThe Savoy の常連でした。エスコフィエがネリー・メルバのために作ったピーチ・メルバとメルバ・トーストは今も世界中で愛されています。女優で時の英国皇太子(後のエドワード7世)の親しい友人、リリー・ラングトリーや皇太子ご本人もThe Savoy を頻繁に訪れています。リリーは後年、The Savoy 内に専用のアパートメントを所有しました。

マレーネからマリリンへ

The Savoy は上流社会や有名人が集う場としてすぐに名声を確立しました。1920年代には悪名高いミュージカルスター姉妹、ドリー・シスターズがThe Savoy に住居を構え、同じ頃には当時まだ無名だったドイツの女優、マレーネ・ディートリヒが初めてThe Savoy を訪れ、その豪華さ、優雅さに魅了されています。 その後もThe Savoy は彼女を魅了し続け、ディートリッヒは生涯を通じて定期的に滞在しています。その他の常連の ”ブロンド美女”にはフランスのミュージカル女優アリス・デリジア、脚に50万フランの保険をかけたことで有名なシャンソン歌手ミスタンゲットがいます。やがて映画の人気が高まるにつれ、The Savoy には新しいタイプのスターが集まるようになります。頻繁に顔を見せた銀幕のスターにはマリー・ピックフォード、アル・ジョルソン、生涯で5回結婚したケリー・グラントと最初の妻で女優のヴァージニア・チェリル、タルラー・バンクヘッド、ジョン・ウェイン、エヴァ・ガードナー、フランク・シナトラ、ヴィヴィアン・リー、マルクス兄弟、ローレル&ハーディ、ボブ・ホープ、そしてマリリン・モンローがいます。これらの人々はもちろん、氷山の一角に過ぎません。

イタリアン・エレガンスとロックンロールの出会い

ロンドンでイタリア映画祭が開催されると、ソフィア・ローレン、ジーナ・ロロブリジーダといったイタリア映画界の大スターがThe Savoy に滞在。英国女王も出席したレスタースクエアでのプレミア上演会をはじめ、夜な夜な開かれる夜会で彼女らがまとう豪華なイブニングドレスが大きな話題となりました。1950年代になるとロックンロールが一世を風靡。それとともに今でいうポップスターもThe Savoy を訪れるようになります。ジャコモ・プッチーニやジョージ・ガーシュイン、ウィリアム・ウォルトンやマリア・カラスなど、常にクラシック音楽界の大スターをもてなししてきたThe Savoy ですが、ロックンロールの先駆者の一人ビル・ヘイリー&コメッツもロンドン公演の際、The Savoy に投宿しています。その10年後にはボブ・ディランが当時のガールフレンド、ジョーン・バエズとともに滞在し、The Savoy でビートルズと対面しています。

そして今…

The Savoy は今もこのような大物スターをお迎えしているのでしょうか?それはお答えできません。というのも、現代のセレブはパブリシティではなくプライバシーを好むからです。とはいえ、リアーナは2011年のアルバム「Talk That Talk」の制作時にThe Savoy のスイートを使ったことを語っていますし、デュラン・デュランは2010年の「Girl Panic」ビデオ全編をThe Savoy で撮影。テイラー・スウィフトもヴァニティ・フェア誌の撮影でBeaufort Bar を使用し、2017年の動画「End Game」にもThe Savoy が登場します。訪れるお客様が実際にセレブに遭遇できるかどうかは保証いたしかねますが、The Savoy は今も、スターたちがふり撒く光りの星屑=スターダストを実感していただける場所です。

こちらもご覧ください

Savoyを体験

Savoyではお食事メニューの選択や、ご自宅でも試せるちょっとした洗練スキルを経験あるスタッフから学べる機会を提供しております。ただお泊りになるだけでなく、Sa…

客室 & スイート

その多くからテムズ川やロンドンを代表するランドマークが望める267の客室およびスイートをご用意しております。いかにも英国らしい風景と、そこに手が届くほどの場所に…